【フランス語学習】よく使う日常会話フレーズに関するニュアンスの違い

私が毎日使うけれど、実はニュアンスの違いを理解出来ていなかったフレーズ。

ça va ? / ça va bien ? 

J’ai compris/ça marche/pas de problème

 

アンサンブルアンフランセの先生に違いを尋ねてみました。

 

tea-time-3240766__340.jpg

1. ça va ?/ ça va bien ?

「元気ですか?」と訳すことができるこれらのフレーズですが、“ça va?”の場合、相手の状態や体調を確認するときにも使うことができます。例えば、青白い顔をした人に”ça va? Qu’est-ce que vous avez ? “といった具合です。

一方で、“ça va bien ?”と聞かれた場合、尋ねた相手が期待している回答は通常”Oui”“ça va”なので、明らかに具合の悪そうな人に”ça va bien ?”と声をかけるのは変な感じがすると教えてもらいました。

 

2. J’ai compris/ça marche/pas de problème

“ça va ?”同様、私が毎日使っている表現です。“ça marche”と”pas de problème”に違いはないそうです

Vousで話す人に対しては”ça marche””pas de problème”よりもフォーマル感の強い”J’ai compris.”のほうがいいようです。

 

日本語に訳すとほぼ同じ意味になりますが、相手の状況や、相手との距離感に適した表現を使うことが大切だとレッスンを通して学びました。状況に合わせて最適なフレーズを選び、会話を楽しみたいです。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます!

応援として、下の画像をクリックして頂けると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

o0352008213935189779 2.jpg
私のブログの読者様が無料体験レッスン後、2週間以内に入会されますと
入会金が無料になりますので、気軽にお試しください♪

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中