フランスでよく耳にする口癖

フランス語話者と会話をすると、その人の口癖がとても耳に残ります。
今日は私が気になったフランス語の口癖を3つご紹介します。

coffee-768761__340.jpg

1. Du coup

私の上司の口癖”Du coup”「その結果」「そのため」という意味の表現です。
私は、まだ使ったことがないので、これから使用頻度を増やしていきたいです^ ^

2. Et puis

6歳前後の子供達の会話中、よく聞くのが”Et puis”。気持ちを高ぶらせ、"Et puis"を多用しながら話してくれます。私も彼らのように伝えたい気持ちをもっと大切にしたいです^^

3. Quoi

10代、20代の中には、文末に”quoi”を多用する人がいます。最初聞いた時、何かを尋ねているのかと思ったのですが、どうも様子がおかしい。。。辞書で調べてみても、いまひとつ意味が掴めなかったので、アンサンブルアンフランセの先生に尋ねてみたところ、この文末の"Quoi "実は意味のない言葉だと分かりました。

なぜ意味のない”Quoi”をやたらに言ってしまうかというと、他の言葉で言い換えられないためか、興奮しているためだそう。彼らの真似をして”Quoi”を多用すると、ネイティブっぽさは増しますかもしれませんが、かなりくだけた印象を与えてしまうので、できるなら言わないほうがいいと先生に教えてもらいました。

 

《フランス語プチ作文》

Beaucoup de jeunes finissent souvent leurs phrases par《quoi》. Quand je l’ai entendu pour la premier fois, je pensais qu’ils m’accablaient de questions.

 

今日も最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

o0352008213935189779 2.jpg

私のブログの読者様が無料体験レッスン後、2週間以内に入会されますと
入会金が無料になりますので、気軽にお試しください!

応援として、下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中