実は正しく発音できていなかった初級単語

私がフランス語学習開始日に学んだ単語

それは、”Une”

今週、アンサンブルアンフランセの
発音強化グループレッスンを受けた時

この超初級の単語を
実は、正しく発音できていなかったと
気づきました^^;

coffee-842020_960_720

Uneは「ユヌ」ではない

 

今まで、難しい発音として
“R”や”OU”に焦点を当てがちだったため
“Une”が難関な発音だったことは
盲点でした!

発音の補助として
「ユヌ」とカナを振っている参考書や辞書も目にしますが
本来、日本語にはない音なので
正確にカタカナで表すことはできません

私がレッスンで学んだ「正しいUneの発音」を
言葉にすると
「日本語の「ユ」より唇を開け
日本語の「ユ」と「ウ」と「イ」を混ぜた音を
やや強めに出した後に“ne”を付け加える」
感じですが
言葉で書くと複雑になってしまいます^^;

 

このような日本語にない発音をマスターするには
一人で学習するのではなく
「今、正確に発音できていたよ」と言われた音を
体で覚えるのが一番だと思ったので

グループレッスン後、個人レッスンでも
Uneの発音を重点的に教えてもらい
少しづつ正確な発音に近づいてきました

 

最後に

 

フランス語の発音をしていると
自転車の練習をしていた子供の頃を思い出します

数え切れないくらい何回もこけていましたが
最終的に自転車に乗れるようになった日が来たように

難しいフランス語の発音も
必ずできるようになる日が来ると思うので
諦めず練習し続けます^^

 

今日も最後まで読んで下さり、ありがとうございます

o0352008213935189779 2.jpg

私のブログの読者様が無料体験レッスン後、2週間以内に入会されますと
入会金が無料になりますので、気軽にお試しください!

応援として、下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

広告