おしゃべりが苦手な私が、グループの会話で意識していること

先日、親戚が家に遊びに来ていたので
アンサンブルアンフランセの先生と
その話をしていました

 

親戚や友人達との集まりなど
6人以上で話す際
意識していることがあるので
今日はそのことについて
書いていこうと思います

s_men-2425121_960_720

 

おしゃべりが大好きな人の側にいる

 

フランスに来て、一番困っているのは
私が、おしゃべりではないこと

周りの人は会話が大好きなので
私も、もっとおしゃべりにならなければと思うのですが
長時間、一方的に話し続けることは
苦痛を覚えるほど苦手です

 

私は相手の話を聞くほうが
ずっと好きなので
おしゃべり好きな人の側に
できるだけいるようにしています

 

自分が聞き手に回ると
会話が心地よくなるだけでなく

おしゃべり好きな人が
どういう話題を選んでいるのか
どこまで掘り下げて話しているのか
どのように会話を盛り上げているか
など知ることもできるので
とても勉強になります(^^)

 

質問を考えながら聞く

 

おしゃべり好きな人の側にいるといっても
ずっと横で静かに聞いていると
かなり不気味なので
質問を考えながら聞くようにしています

 

質問する時に実感するのは
普段から色々挑戦しておくことの大切さ

料理、映画、読書、スポーツ、音楽など
自分が経験したことを質問に織り交ぜた方が
相手との会話に深みが増すと感じます

 

自分がインタビュアーに徹すると
難しい文法や単語を使わなくても
相手に言いたいことが通じるので
フランス語の自信にもつながります

 

一つの話に集中する

 

数人が集まって会話をすると
2つの話が同時進行していることが
よくあります

日本にいた時は、ほぼ経験しなかったことなので
当初は、どの会話に耳を傾けたらいいのか
分からず、とても戸惑いました

あいにく
聖徳太子のような耳を持ち合わせていないので
とにかく一つの話に
意識を集中するようにしています

 

盛り上がると
皆の声が次第に大きくなり
隣に座っている人の声も
聞き取れないことが多々ありますが。。。(^^;)

 

最後に

 

おしゃべりになりたいと悩んでいた時、父から
「うまく話さなくていいから、心を込めて話すこと」
というアドバイスをもらいました

 

国籍も、語学レベルも関係ない
このアドバイスを胸に
今後も楽しく会話に参加していこうと思います

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます

o0352008213935189779 2.jpg
私のブログの読者様が無料体験レッスン後、2週間以内に入会されますと
入会金が無料になりますので、気軽にお試しください

応援として、下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中