[DELF B2] thèseと antithèseを探せ!

先日、アンサンブルアンフランセのレッスンで
DELF B2の口頭表現対策として
thèse(命題)と antithèse(反対命題)について学びました

 

s_communication-1991854_960_720 2

 

 

dialectique (弁証法)

 

命題と 反対命題とは
思考を発展させるdialectique (弁証法)の一部です

 

例えば、問題提起が次のような場合
“Faut-il s’inquiéter de l’engouement pour les jeux de rôle ?”
「ロールプレイングゲームに夢中になるのは心配すべきか?」

 

「ゲームに夢中になるのは心配するべきだ」という命題が挙げられ
それを支持する理由に以下の3点が考えられます
(Réussir le DELF B2 P.112を一部抜粋)

“Contenu violent des scénarios “
「シナリオが暴力的な内容」

“Activité très prenante …qui coupe les individus de la réalité quotidienne.”
「とても時間を取られるので、個人を実生活から孤立させる」

“Dans les cas des étudiants, … effets désastreux possible sur les études”
「学生の場合、学業への深刻な影響がありえる」

 

antithèse(反対命題)

 

弁証法では、この命題に対して
反対もしくは矛盾する反対命題を考えます

 

今回の問題提起では
「ゲームに夢中になる危険性を絶対視すべきでない」という
反対命題が考えられます

 

私は、この反対命題を支持する理由として
以下の3点を考えてみました

“Il y a d’autres scénarios non-violants”
「非暴力的な内容もある」

“On peux se déstresser par ces jeux. Réduire le stress est important pour une vie quotidienne.”
「リラックスする時間は必要」

“Certains étudiants s’intéressent à des productions de jeux, c’est-à-dire, ils leur serviront beaucoup à l’avenir. “
「学生の中には、ゲームの創作に興味をもつ者もいるので、将来に大変役立つだろう」

 

synthèse(統合した命題)

 

今回のレッスンでは学ばなかったのですが
本来は、統合した命題も導き出す必要があります

 

今回の例であれば、以下のような感じでしょうか

” On perd beaucoup de temps pour ces jeux, mais avec eux, on se détend vraiment. Par conséquent, nous pouvons dire qu’il vaudrais mieux fixer le temps de jeu à l’avance. “
「ゲームに夢中になると、多くの時間を費やすことになるけど、
リラックスできる時間にもなる。したがって、あらかじめ時間を決めておくとよいだろう」

(統合した命題になっているかどうか
次回のレッスンで、先生に尋ねてみようと思います)

 

このように
命題、反対命題、統合命題と段階を踏んで考えると
最初に提示した問題を深く掘り下げることができます

 

今後の課題

 

このthèseと antithèse探しは
頭脳ゲームのような感覚があり
とても面白いですが
本番で問題となるのは
時間です

試験本番、時間制限によって
過度に緊張すると、なかなな
アイディアが思い浮かばないことも。。。

そんな状況を避けるためにも
普段の学習から、時間を意識し、緊張感を持って
このゲームを楽しもうと思います(^^)

 

今日も、最後まで読んでくださり、ありがとうございます

o0352008213935189779 2.jpg
私のブログの読者様が無料体験レッスン後、2週間以内に入会されますと
入会金が無料になりますので、気軽にお試しください

応援として、下の雪だるまをクリックして頂けると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

広告