フランスで育つと自然にフランス語ができる?

日本にいた頃
「フランスで生ま育った人は
自然にフランス語ができるようになるから羨ましい」
と本気で思っていました

よく「海外で育ったので自然にバイリンガルになりました」
と言う人がいるので、ついつい間に受けてしまったためです

 

しかし、フランスで育つと自然にフランス語ができるのは本当でしょうか?

 

s_migration-3129340_640 2

 

 

 

フランスで生まれ育った子供でも教育が必要

 

わたしは、教育を受けなければ、自然にできるようにはならないと思います

 

そう考えるのは2つの体験からです

 

1つ目の経験は、友達の子供と過ごした時のこと

 

とってもおしゃべり好きな
CE 1(日本の小学校2年生)に進級したばかりの女の子

 

使っているノートを私に見せながら
学校で習ったことを教えてくれました

 

彼女が読んでいる時に衝撃的なことが!

 

話しているレベルと読むレベルが全然違っていました

流暢に話している時と異なり
単語を読み始めると
急に、たどたどしくなるのです

 

彼女の一生懸命読んでいる姿をみて
フランスで生まれたかどうかではなく
文字を読むための教育によって
識字能力は上達するんだと感じました

 

また、彼女が話しているときにも気づいたことが!

 

彼女はおしゃべりが好きなので、一見流暢に聞こえるのですが
よく聞いてみると、動詞の活用をたくさん間違えています

そして、その間違いに気づくたび
両親が「まちがえているよ、正しい言い方は〜。言い直してみて」と教え
彼女は素直に言い直しています

 

もし、このように訂正してくれる人がいなければ?

間違ったフランス語を正しいと思ったまま
大人になっていくんじゃないでしょうか

 

2つ目は、国語教師の話を聞いて

フランスの小学校でフランス語を教えている先生が
ある生徒のことで悩んでいらっしゃいました

どういう悩みかと言うと

 

「その生徒の両親も友達も移民で、フランスに住んでいるけど、フランス語を話さない環境にいるから、フランス語が全く理解できていない。言葉が通じないから、どう教えていいか本当に困っている。」

 

私は「生まれ育ったらその国の言葉を使いこなせるのは当たり前」
だと思っていましたが、大きな誤解でした

 

当たり前ではなく

親や学校からの教育を長期間うけた結果
初めて流暢に読んだり話したり使いこなせるようになる

と考えが変わりました

 

ネイティブのような学習環境とは

 

フランス語ネイティブのように
上達したいからといって

10年以上の学校教育をいまから受けられるかといえば
現実的に考えて、無理です

私が今からフランスの小学校に入り直すなんて
したくてもできません笑

 

しかし、学習環境は近づけられると思います

 

たとえば、アンサンブルアンフランセの先生に
小さなミスを見逃さずに訂正してもらうようにお願いすること

 

自分がなぜ間違えたのか理解する機会が増えますし
先生と話す時に正しく話そうと意識するようにもなります

 

ネイティブの子供のように
24時間365日というのは不可能かもしれませんが
周りの人から自分のフランス語を訂正してもらう状況を
作ることはできると思います

 

余談ですが

私はフランス人の家族や友達にも
「間違えたら教えてね」とお願いしてますが
スルーされることが多々あります。。。

自分が言ったフランス語に確信がなく
周りの人の指摘がなければ

人任せにするのではなく
「今の言い方あっていた?」
と自ら確認することも大切です

 

まとめ

私が日本にいた頃に思っていた
「フランスで生ま育った人は自然にフランス語ができるようになる」

これは幻想です

ネイティブでもノンネイティブでも
「教育をうけて学び続けること」 が語学上達に欠かせないと思います

 

今日も、最後まで読んでくださり、ありがとうございます

o0352008213935189779 2.jpg
私のブログの読者様が無料体験レッスン後、2週間内に入会されますと
入会金が無料になりますので、是非お試しください

ポチッと投票ありがとうございます!
寒いので雪だるまバナーに変えました(^^)
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

 

 

 

 

広告